So-net無料ブログ作成
検索選択

オリーブ大樹の管理      [凄いオリーブたち]

以前に紹介しましたご近所のオリーブ大樹です。
変わらず元気で、凄い繁り具合。
よお~く見ると、左右で枝葉の感じが違うのが判りますか?
じつは2品種を寄せて植えたものなのです。
2016-04-06 003-1.jpg

左がミッション、右がネバディロブランコ です。
オーナー談品種不明ですから、私の見立てですけどね・・・
左のミッション側です。
2016-04-06 009-1.jpg

バランス良く拡がった良い樹形に見えるのですが・・・ 横から見るとこんなです。
幅の狭い地面から家に被さるように、よくこんなに育ったものです。
2016-04-06 013-1.jpg

結実した際には収穫させてもらってきたのですが、2m脚立のてっぺん近くに立って、背伸びしながら高枝切りバサミを扱うのは正直辛くなってきました。
そこでオーナーと相談のうえ、樹高を半分ほどに低く切って収穫に適した樹形に仕立てることにします。
4/16あたりにやろうかと思ってます。
枝分かれした太い主幹を切断せねばならないので、できればチェンソーが欲しいな~
どなたか手伝ってくれませんか~
太木挿しに適した良い枝採れますよ~

2016-04-06 023-1.jpg
上のほうは収穫時にできるだけ枝落とししているのですが、なんと樹勢の強いこと。
翌年には元通りです。
この凄まじい繁りっぷりも見事ではありますが、良い収穫のためには枝数も半分以下に間引かねばなりません。
2016-04-06 027-1.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

松村年美

olishibaさん
何年か前にイチジクの苗を送って頂いた者です。
かなり久しぶりに凄いオリーブのその後を見せていただきました。
いや〜ほんとに凄い。元気いっぱい!嬉しくなります。

ここでイチジクの報告を
数年前にイチジクの苗を分けて頂きましたが一番楽しみにしていたゼブラの苗は管理が悪く枯れてしまって残念ですが、バナーネは一昨年より美味しい実を付けています。名前を忘れたもう一本はなんとか生きています。不精者に大切な苗をありがとうございました。まつむら
by 松村年美 (2016-05-04 19:51) 

olishiba

松村さん、 お久しぶりです。
外見はホント凄いんですけどね、じつは内面はよろしくないんです。
その状況と対処の記事、早くアップしなきゃ、です。

バナーネ、味わってるんですね。 良かった。
あと1種は、カロンの名で2本お渡したかと思いますが、ビオレソリエスとホワイトマルセイユでした。
by olishiba (2016-05-05 01:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。