So-net無料ブログ作成
検索選択

イチジク大苗 譲ります      [イチジク]

イチジクを少し減らそうかと考えてます。
オリーブもイチジクも品種による違いは楽しいのですが、密集配置になるほどに美味しさは・・・
それじゃ意味無いですよね。
これは、セレストとドウロウです。
25リットルのNPポットに植えて数年経っています。
この品種が欲しい方がおられましたら、お譲りします。
ただ、大きくて発送できません。
葛飾区まで引き取りに来られる方で、しっかり育てて頂ける方に。

2016-01-16 002-1.jpg

2016-01-16 003-1.jpg
nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 17

いちじく好き

はじめまして、いちじく好きと申します。

僕も初心者ですが最近イチジクを栽培しはじめました。
出来る限り大切に育てたいと思っていますので出来ればお譲りしていただければと思います。

当方神奈川ですので引き取り可能です。
突然の申し出ですがよろしくお願い致します。
もし取引可能であれば詳細の連絡方法をよろしくお願い致します。
by いちじく好き (2016-01-18 16:57) 

ムクロジ(無患子)

初コメです。
いつも拝見しております。
「イチジク大苗」の件でなく申し訳ありません。
オリーブ栽培の実践記録、大変参考になり楽しませていただいています。

リンクさせて、いただきたいのですがよろしいでしょうか。
明日から、用事で1週間程、留守にします。

by ムクロジ(無患子) (2016-01-19 17:50) 

olishiba

いちじく好きさん、
はじめまして、コメントありがとうございます。
gmailでお返事いたしますね。
by olishiba (2016-01-19 21:25) 

olishiba

ムクロジさん、 はじめまして。
ネコとベランダ園芸、ちょっと拝見いたしました。
リンク、こちらこそお願いいたします。
ここのところアップできてなくて、お恥ずかしいのですが。
by olishiba (2016-01-19 21:41) 

ムクロジ(無患子)

早速に返信メールありがとうございました。
これからも、アップ楽しみにお待ちします(^-^)
by ムクロジ(無患子) (2016-01-19 21:52) 

olishiba

ムクロジさん、
ネタは溜まってるんですけどね~  頑張ります。
こちらもリンクさせてもらいました。
by olishiba (2016-01-20 00:31) 

ムクロジ(無患子)

こんにちは~。
インフルエンザ猛威ふるい始めたとか。お変わりないですか。
つい「ネタは溜まってるんですけどね~」と聞いてダンボの耳で、こちらを覗いてしまって。
どうぞ、ご自愛あくださいネ(^-^)

by ムクロジ(無患子) (2016-01-31 17:02) 

olishiba

ムクロジさん、
1年前にはじめてインフルエンザに罹りました!
B型だったかな。 外出禁止で参りました。
相変わらずの更新なしで・・・すみません。
お許しください~
by olishiba (2016-02-01 21:06) 

塩原

初めまして。いつもイチジクやオリーブのお話楽しみにしています。
イチジクの苗をいただけないかと思い、コメントをした次第です。
もしまだ貰い手が付いていないようでしたら、お譲りいただけないでしょうか。
当方神奈川ですので引き取りに伺えます。

by 塩原 (2016-02-19 12:45) 

olishiba

塩原さん、 はじめまして。
ドウロウとセレストは済んでおります。
ですが、gmailへ連絡頂けますか。
by olishiba (2016-02-19 23:28) 

塩原

了解しました。
by 塩原 (2016-02-21 10:56) 

イチジク女

始めまして。
今年になってからイチジクに夢中になってしまったイチジク女です。かつてヨーロッパで美味しいイチジクを食べました。その頃の友達と久しぶりに連絡してイチジクのはなしになりイチジクに夢中にしまいました。

しかしイチジクって挿し木苗が数年で凄く大きくなりますね!うちの桝井ドーフィンもそうです。


わたしは葛飾からとてもとえも遠い所にいるのでイチジク鉢植え譲渡対象外なのですが、葛飾というと、かつて友達 ≒カレシ的な人がいたのでとらさんの柴又などよくいったものでした、その人がこのブログを見ているとまずいので思い出話はかけませんが(>_<")
by イチジク女 (2016-02-22 16:47) 

olishiba

イチジク女さん、 コメントありがとう。
私もイタリアで小粒の美味しいのをいくつか食べました。
むこうではドライイチジクもとっても普通にあって、イチジク好きには嬉しいものでした。
こんなに成長が早くて、早く食べられて、手間かからなくて、イチジクは素晴らしい! ですね~
フーテンの寅、柴又、ローカルかつ嬉しいことを言ってくださる!
地元のスターでしたから、小学生低学年の頃から欠かさず映画館へ連れてってもらってましたよ。
そーですか、葛飾男ですか。
by olishiba (2016-02-23 02:20) 

イチジク女

そうです。年下の葛飾男子でした。
葛飾区がウィーンと姉妹都市になっているとかで、ウィーン風の天使像が並んでいる区役所前のみちをドライブしました。でもその友達≒カレシに「イチジク」といったら、多分「浣腸」と返ってくると思います。
とにかく日本ではイチジクは社会的地位が低いですね。ゴールドファンガーとかレディーホワイトのとかそういう美味しいイチジクをみんなに食べてもらってイチジクの地位を上げたいてすねー。
by イチジク女 (2016-02-25 15:48) 

olishiba

青春の思い出、ごちそうさま (^-^)
イチジクは見た目でキライ、って人もいますからね~
この甘さを体験すれば大逆転なんですけどね。
by olishiba (2016-02-29 01:37) 

ノリピーです

今年も若しイチジクの剪定をなさるなら過去の記事みたいに枝を頂けるかも
と期待しているのですが如何なものでしょうか?
小生、カロンのデカ樹を今年は接木して更新したいと思い酸味の有る
ロードスか同様のブリジャソットの挿し木苗作りに挑戦したいと思っています。
因みにカロンの樹はムダに大きく育ち過ぎて美味しい実は高い枝にしか
生らず毎年鳥のオヤツに捧げている状態です。
by ノリピーです (2016-04-30 22:10) 

olishiba

ノリピーさん、
イチジクについては、先日切り戻し強剪定を済ませておりまして、今は主幹だけの枝無し状態なのです。
すみませんが、ご容赦ください。
鳥へのプレゼントですか。
うちは鉢植えですから生り数は限られますので、鳥にその美味しさを覚えられると全て食べられてしまいます。
ネットや袋でガードして、鳥との攻防です。
カロンは切り戻さないと、ホント先端結果になってしまいますネ~
by olishiba (2016-05-01 09:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。