So-net無料ブログ作成
検索選択

味の競演      [イチジク]

ヌアールドカロン、ブリジャソットグリース、ダルマティ、ビオレソリエス、ゼブラスウィート、レディグレイ・・・
どれもベストに近い糖度がでていたと思いますが、特に甘さを強く感じたのはレディGかな。
特に美味しかったのは、ダルマティとゼブラスウィートかな・・・ 今日においては。
刺客のシャーアンバーは、鳥の朝食になってリタイア。

2014-11-04 003-1.jpg
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

うえだ

凄いですね!! この時期にこれだけもですか
こちらは既に終了しています シャーアンバーは
残念でしたね 食味又楽しみにしています

by うえだ (2014-11-05 23:23) 

toppo

olishibaさま
“イチジク”も調べてみましたが品種数スゴイのですね、何も知りませんでした。olishibaさんのブログを拝見して果樹は収穫して食べて、また収穫できるように楽しんで、これをしないと面白さ半減…ということが良く分かりました。
明日明後日天候もひどくはならない様子でよかったー。
※暫定カラマタ、先日植え替えました。モヤシのような根もありしっかりしていました。あっ、スズメガに関しては10月に入ってから柏はいないようです。川を超えるとマイナス2,3度くらい?違いますから。
by toppo (2014-11-05 23:34) 

Reveille

どれを見ても完熟の極みの様で、とても美味しそうですね。
この時期に食べられるなんて、羨ましいです。^ ^
私の方の山の畑ではロングドゥートとロードスとロンドボルドーとホワイトゼノアが少し膨らみ始めたのですが、急に朝晩の冷え込みがきつくなったので、今年も無理かな・・、と思っています。
でも、来年はどうしても食べたいので根元にワラでマルチを試してみることにしました。
by Reveille (2014-11-06 21:32) 

olishiba

うえださん、
今年はラストが一番美味くて、 驚かされました。
シャーアンバーもなかなかの豊産で、小さくなりつつもまだ熟しています。
他の品種とちょい違う味わいで、いけます。
by olishiba (2014-11-09 00:03) 

olishiba

toppoさん、
私なぞもともと植物栽培に興味はありませんでしたから。
食べたい・・・収穫されたものが売ってない・・・自分で育てるしかない。
て感じが始まりでした。
太くて白い根、ありましたか。 なら安心ですね。
こちらではスズメガは結構晩秋まで頑張るのですが、糞を目印に取りきりましたから、今年は終わりです。
さぁて、頑張って残りの植え替えを進めなくては!
by olishiba (2014-11-09 00:15) 

olishiba

Reveilleさん、
鉢植えは成果サイズも量も結局のところ地植えには遠く及びませんね。
でも、若齢でも結実に至りやすいでしょうし、管理も目が届きますから、たまに驚かせてくれます。
来年は植え替えの翌年ですから・・・じつは期待しています。
by olishiba (2014-11-09 00:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。