So-net無料ブログ作成
検索選択

秋のイチジク      [イチジク]

我が家のベランダはイチジクには暑すぎるようでして、夏にはどうも果実の質が安定しません。
さらに7月に植え替えして根を切っていますから尚更。
小さなままカチカチの実が多くあるのですが、涼しくなってきて急に復活しています。

ダルマティ、 大きくて旨い。
2014-10-31 002-1.jpg

ヌアールドカロン、 9月頃よりもずっと大きく、肥大も良好。
2014-10-31 006-1.jpg

ブリジャソットグリース、 ダメかな~と思っていましたから、嬉しいものです。
2014-10-31 008-1.jpg

ビオレソリエス、 標準は60gほどなのですが、右は91gもあります。
果皮の張りも良く、いい出来です。
2014-10-27 002-2_edited-1.jpg

極甘な品種ではありませんが、十分に甘く、バランスの良い酸味も相まって美味しい!
2014-10-27 005-1.jpg
nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 10

わたなべ

上手ですね。美味しそうです。
2年前にいただいたダルマティですが、未だ結実しません。
来年こそ着果して欲しいものです。
by わたなべ (2014-11-02 21:06) 

olishiba

わたなべさん、
そうでしたか。 焦らしますね~
ロードスのように着果しやすい、とはいえないダルマティですから。
来年を楽しみに。
by olishiba (2014-11-03 02:43) 

Reveille

嬉しい収穫ですね。ダルマティーの実のひしめき合い、凄いのですね。
by Reveille (2014-11-03 22:30) 

olishiba

Reveilleさん、
沈黙からの急復活で枝先集中ですから、この下方には全く結実無しなのですよ・・・
by olishiba (2014-11-04 16:15) 

まがちゃん

こんにちは。

ビオレ・ソリエスの紫というよりも黒に近い皮色が魅力的ですね。

Olishibaさんが、鉢植えでゼブラスィートの実を沢山ならせていたのを見て、私も昨年挿し木から地植えで育てていたゼブラを鉢植えに変えました。来年どうなるか楽しみです。

ゼブラの巨大株の方は、弱剪定にして、どうなるかもう少し様子を見てみます。
by まがちゃん (2014-11-04 16:26) 

むー

こんばんは、
真っ黒っぽい果皮のソリエスは、美味しそうですね。
いただいたソリエス(おそらく)ですが、写真のソリエスに果皮も果肉もそっくりです。ホントにソリエスでしたね。
美味しいソリエスが収穫できて、楽しませてもらっています。

by むー (2014-11-04 21:41) 

olishiba

まがちゃんさん、
真っ黒ならば名前のとおりヌアールドカロンも黒いのですが、ビオレソリエスは黒に青が入った感じで綺麗です。
ゼブラ、健闘を祈っております。
by olishiba (2014-11-05 00:03) 

olishiba

むーさん、
ビオレソリエス、結構生りやすかったでしょう。
商業生産されているだけあって、さすがに安定した品種ですね。
by olishiba (2014-11-05 00:10) 

森 洋文

ご教授願います。 ビオレーソリエスの樹形は自然樹形(一文字じゃない)の方がいいのでしょうか? また、剪定の方法と時期をお教えください。よろしくお願いいたします。もし、ヌアールドガロンについてお解りでしたら同様にご教授願います。
by 森 洋文 (2016-12-01 06:14) 

olishiba

森さん、コメントありがとうございます。
こちらはポット栽培だけなので、自然樹形だけで一文字はしていないのです。
ビオレソリエスは黒イチジクとして専門的ではありますが営利生産されており、管理収穫しやすいように一文字で栽培されていたと思います。
自然樹形でもよく採れますから、どちらが適しているというよりも、環境や株数においてどちらがあなたに管理し易いか、かもしれませんね。
カロンも自然樹形でよく生ります。
ただ、どちらも枝が徒長し過ぎると良くないので、私は適当に先端を切って止めてます。
それをしっかり支持すれば、一文字みたいなものですが。
剪定は、私は正月休みにしています。
根が目を覚ます前、2月までには済ませたほうが良いでしょう。
メインである秋果を優先すれば、短めに切り戻して新枝を旺盛に出します。
夏果狙いなら、前年伸びた新しい枝を温存します。
枝数があれば、手法を混在させるのもいいですよ。
切り口から枯れ込みやすいので、保護剤の塗布を忘れずに。

by olishiba (2016-12-04 22:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。