So-net無料ブログ作成
検索選択

オリーブ大福      [オリーブオイル]

オリーブオイルは日本人にとっても普通に身近なものになりつつありますね。
滋賀の老舗和菓子店「たねや」のオリーブ大福を頂いてみました。

お洒落なパッケージを開くと、並んだ大福のセンターにオリーブオイルのボトルが。
このオイル、イタリア中部にあるカステッロ・モンテヴィビアーノ・ヴェッキオ(CMV)というメーカーのエキストラバージン・オリーブオイルとのこと。
面白いのは、搾油後にノンフィルターでボトリングし、すぐに冷凍していることです。
ボトルは10mlなどの小さなものがメインで、使う分だけ解凍することで搾りたてのフレッシュな風味をいつでも楽しめる、という狙いなのでしょう。
オリーブオイルはセオリーとして常温保存であり、冬場には屋内でも固形化するくらいですから、冷凍はよくないだろうという先入観があったかもしれません。
搾りたての香りがそのまま・・・とは思えませんが、一般的なサイズのボトルを使い切るまでの酸化などの劣化と兼ね合いで選択肢ではあるでしょう。
2014-08-11 001-1.jpg

大福は6個入りですから、1mlほどをサッとかけて。
素朴な大福がお洒落に見えてきます。
2014-08-11 006-1.jpg

甘いものは好きですが、大福など餡子ものは好物というほどではありません。
ですが・・・まず、この大福自体が美味しい。
やわらかな粒感のある羽二重糯と僅かな塩味、控えめな甘さとのバランスはさすが。
ここにオリーブオイルがとてもよくなじみます。
餡の甘味とオイルの辛味が引き立てあって、まろやかに溶け合う新しい美味しさです。
2014-08-11 005-1.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Reveille

これは絶対美味しいと思います。(笑)
オリーブの瓶が可愛くオシャレですね。
こんな食べ方もあったのですね〜。
by Reveille (2014-08-20 20:56) 

olishiba

Reveilleさんへ、
アイスクリームやフルーツにかける、ってのもあるのですし。
甘いものとオリーブオイルの相性も楽しいもんです。

この瓶。 まるで化粧品のようです。
贅沢な演出ですけど、これも味のうちかも・・・
by olishiba (2014-08-22 01:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。