So-net無料ブログ作成

ネバディロ・ブランコ 収穫      [ネバディロブランコ]

とってもスタンダードな品種として地味な印象のあるネバディロ・ブランコ。
ですが、思ったより立派な果実が生りますし、果肉が軟らかくて塩蔵には不向きとされる点も、家庭での加工においてはなんの支障もありません。
開花数、花粉量が多く、開花期間も長く、受粉用としても重宝なのは周知の通り。 入門用オリーブとしてピッタリでしょう。

20111016 080-1.jpg
緑果は白っぽい色合いなのですが、成熟してくるととても美しくなります。
秋の澄んだ空に映えますね~

20111016 077-1.jpg
20111016 083-1.jpg
艶やかで鮮やかなワインカラーに、コントラストの高い細やかな白斑が宝石のようです。

20111016 084-1.jpg
不完全花が多く発生し、結実の率は高くないと思いますが、もともとの花数が多いので、収穫も十分に楽しめます。
20111016 085-1.jpg

20111016 092-1.jpg
135個で 466g (平均= 3.4g)   
最大の果実で、4.3g 縦径25mm 横径17mm。
このネバはいつも大きめの果実になります。

20111016 093-1.jpg
150個で 431g (平均= 2.9g)   
こちらのネバは比していつも小さめです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。