So-net無料ブログ作成

東京ディズニーシー      [凄いオリーブたち]

久しぶりのTDSです。
休園から再開して3日目。 初日、2日目ととても混んでいたようです。
気の進まないタイミングでしたが、持っていたチケットの期限は4/30。
覚悟して出かけたのですが・・・・・空いていたと思います。
なぜ?
初日あたりは、待ちわびていたコアなファンが詰め掛けたようです。
でも、北の人にはもちろんそんな状態ではない方、気持ちの上で控えている方も多いでしょう。
そして、西の人には東へ向かうことを躊躇される方もおられるらしい。
さらに、アジアからのお客さんが見当たりません。
待ち時間が短いのは楽だった反面、震災と原発事故の先の見えないダメージに触れた思いです。

シーのオリーブは正面ゲートから見て右のエリアにその多くがあります。
ただ、ランドのようなメインツリー扱いではなく、イタリアとアラビアを感じるイメージとして部分的に配されています。

逆光で火山とオリーブが重なって、解からない画像で失礼。
ポピーなど花々の美しさはさすがディズニー。
20110430 001-1.jpg

ランドのような立派な樹はありません。
枝葉の状態と剪定具合を見ると、維持管理も少し緩いように感じます。
20110430 003-1.jpg

大型客船 S.S.コロンビア号の船尾にある “タートル・トーク”
海底展望室でウミガメのクラッシュとリアルタイムでおしゃべりする劇場タイプのアトラクションです。
これが素晴らしい! 久々のヒットです!
ゲストと生で会話する話術レベルの高さ、表情まで見事にリンクしたCG映像の驚き。
子供達の反応はもの凄く、大人も即座に引きこまれ、本気で楽しかった[わーい(嬉しい顔)]
20110430 009-1.jpg
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

qube-

知り合いが地震当日にディズニーの隣のホテルに宿泊していたそうで、翌日から園内の復旧作業が始まっていたとのことです。

タートル・トークはうちの嫁・チビも絶賛していました。自分は行ってませんがw

ディズニーシーが開園した年に一度行ったきりですが、元気に育っているみたいですね。
by qube- (2011-05-02 16:28) 

olishiba

ディズニーへ遊びに出かけて地震にあうとは、残念な偶然ですね。
子供だったらトラウマになりそう。
園内にはさすがに痕跡はありませんが、駐車場はニュースの通りでした。
液状化で流出した土砂が無数の山に。
ですが、台形に成形されて白いシートでキッチリ覆われて、一見それを感じさせない配慮はされているかも。

タートル・トーク、子供騙しじゃありませんよ。 お試しあれ。
オリーブは、アラビアンコーストに調子が悪そうなのが数本あったのが残念でした。
by olishiba (2011-05-03 11:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。